RICKPHOTO Blog

rickphoto.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2010年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2010年 07月 16日

翡翠とGF1+EF500mm

昨日は体調悪くて(気温差で風邪引いただけ)遠出できなかったんで、カーズ君情報を頼りに近所でにゃっちと一緒にカワちゃん撮影してました。
前からテストしたかったGF1での撮影もしてみたかったしね。

現地には1時30分頃着。
しかし池では公園整備の人が大声で騒ぎながら作業してました。
これは駄目かも・・・と思ったが、とりあえずカメラを持たずに池のほとりで観察する事に。
するとすぐにカワセミ現れました。
しかも2羽。
こんだけ騒がしくて人が居ても大丈夫らしい。
こいつら強いなあ~。

車にカメラ取りに行き、機材をセット。
RICKはGF1にEF500mm+テレコン×1.4をアダプターを挟んで撮影してみる。
にゃっちは寅さん印のED82です。

早速カワちゃんが近くに来てくれたのでテスト撮影。
このフィールドは足元が人工物で残念なんですが・・・

まずEOS1D MarkⅢ+EF500mmf4L IS USM+EXTENDERx1.4
d0067451_10243357.jpg


お次はLUMIX GF1+EF500mmf4L IS USM+EXTENDERx1.4
d0067451_10253611.jpg

d0067451_10262315.jpg

d0067451_10264415.jpg

結構良いかも(^ー^

離れた場所での撮影も。一眼だと解像しないのであまり撮らない距離です。
トリ50%ぐらい?
d0067451_10282354.jpg

d0067451_10283733.jpg


同じ距離の被写体を同じ大きさで見る場合マク3のトリミングよりも良好ですね。

被写体導入に関してはAFが効かないのでMF撮影になりますが、液晶で被写体を中央に導入したあと液晶で拡大すればピント合わせはかなりの精度で可能です。
心配の手振れですが意外とブレないもんです。
レリーズを使わないのがかえってカメラをホールド出来るので良いのか?
もうひとつミラーショックが無いからかな?

と、まあ~GF1での野鳥撮影は使えるには使えますが、トビモノとか動きの早い小鳥は難しいですね。
素直に一眼を使った方が楽。
GF1を使ってトビモノ撮りたいなら素直に動画で撮るのが良し。

今日はトマリモノだけで良いと思ってたらホバジロウがホバを始めたんでマク3にチェンジ。
d0067451_1036231.jpg

d0067451_10363983.jpg

d0067451_1037912.jpg


やっぱり一眼で撮るほうが楽で楽しいかな(笑)

そういえばにゃっちがカワセミにレンズ向けるとすぐに飛び去る現象が3度ほど連続で有りましたがこれはどういうことでしょ。
まさか寅さん呪いかけてないでしょね?(爆)

by rickphoto | 2010-07-16 10:46 | カワセミ | Comments(20)
2010年 07月 05日

奄美大島探鳥期UP

最新の奄美探鳥記をUPしました。
※実は大分前に完成してたりするんですが・・・・

国内旅行だし4泊5日なので正直ボリュームはないですね(^^;
鳥の種類も少ないのは仕方無いかな。

でも短い日程で奄美大三元(?)アカヒゲ、オーストンオオアカゲラ、ルリカケスを見れたのは良かったです。

でも一番うれしいのは特別天然記念物アマミノクロウサギを見れた事ですね。
行く前はほんとに見れるとは思いませんでしたよ。

鳥ではアカヒゲかな。
デッカちゃんですが個人的に直視できないので加工・・・(^^;
d0067451_11255290.jpg

d0067451_1126662.jpg


いつもながら拙い旅行記ですが暇な時にでもお読みください。

by rickphoto | 2010-07-05 11:27 | 旅行 | Comments(19)