RICKPHOTO Blog

rickphoto.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:登山( 28 )


2008年 10月 17日

O家へ捧ぐ(爆)


今年初めての登山に行ってきました。
このまま登らないかと思った(^ ^;
でも本当は先週いくつもりだったのだけど、天気が悪いため仕方なく延期。
まあ~予想はしていましたが紅葉は最盛期終わってましたね。
それでも好天には恵まれてリフレッシュされてきました。

行ったのは那須連山。
毎年の様に紅葉時期に行ってます。
駐車場がすんごく混むのでもちろん前夜に車中泊です。

朝、起きてみると快晴!6時頃起きだして歩き始めます。
d0067451_1044822.jpg

登山口

20分ほど階段交じりの坂をゆっくり登っていくと開けた場所に出ます。
d0067451_10445292.jpg

那須茶臼岳
d0067451_10461254.jpg

朝日岳

凄く歩きやすい道を(サンダルでもOKぐらい?)登っていきます。

40分程で峰の茶屋という避難小屋(名前と違って何にも無い避難小屋)を越えて行くと、いよいよ登山道らしくなってきます。

d0067451_10473590.jpg

今から向かう朝日岳 小さくにゃっちが居るのわかるでしょうか?

だんだん岩だらけになってきます。
でも見た目よりも全然歩きやすいんですよ。
いや、ほんと・・・
d0067451_10501186.jpg

d0067451_10513724.jpg

写真だとガケノボラーに見えますが、RICKは一度も手を使わないで登れるぐらいの難易度です。
でも、景色はアルプスっぽくて爽快です(^-^)

岩場をどんどん登って行くと朝日岳の肩と言う広い場所に出ます。
そこからは散歩気分で頂上の岩場までテクテクと。
d0067451_1054192.jpg



頂上到達です。
d0067451_10554850.jpg

景色は最高ですよ~。
もう6度ほど登ってますがやっぱり関東近辺では一番ではないでしょうか?

ぐるっと見回すと

d0067451_10562150.jpg

左下に見えるのが駐車場であそこから歩いてきました。
茶臼岳の脇に登山道が一直線に見えます。
d0067451_10574384.jpg

で、茶臼岳を越して右側の登山道に入って、こちらに向かって谷を渡ってきます。
d0067451_10583880.jpg

すると朝日岳の肩という場所に出るので、散歩気分で頂上までこれます。

と、こんな感じ。
ゆっくり登って1時間30分ぐらいだから軽い運動ですね。

景色を満喫した後は下山です。
d0067451_110333.jpg

肩の近くでポーズ

さて、降りていきます。
d0067451_1122394.jpg


岩場もあっという間に抜けて、茶臼岳脇の登山道を散歩気分で下ります
d0067451_1141115.jpg

d0067451_1143094.jpg

日が昇って光が強くなると、色が浮き出てきます。
普段は山の写真って朝夕の方が綺麗な写真が撮れますが、紅葉時期だけは昼間の方が色が綺麗かも知れませんね(^-^)

と、ノンビリ歩いてても下りは1時間ぐらいで駐車場に着いちゃいました。
でも、駐車場についたとたん年配の女性から「ここ出ますか!?」と言われる。
またか・・・・前もそうだったなあ・・・・( ̄~ ̄)
トイレも行きたいし、本当は駐車場近辺の紅葉でも撮ろうかって思ってたんだけど、駐車場は満車。
道路には駐車待ちの車で大渋滞。
気が引けるのでトイレだけ済まし、さっさと降りることに。

しかし、平日だってのにこの渋滞は異常ですね。
那須の温泉街までず~っと渋滞。
その日に来るならせめて6時ごろには現地に着かないと話しになりませんな・・・
車停められないよ~。

まあ~紅葉時期だけで普段はまったくガラガラみたいですが。

無料の足湯に入って時間を潰してから、前から行ってみたかったサイコロステーキで有名なお店に行く事に。
しか~し、何故か定休日の文字が∑(; ̄□ ̄
第2木曜定休ってHPに書いて有ったのに~今日は第3だよ!
※後で調べたら10月は木曜定休だそうで・・・(^ ^;

こうなるとどうしてもステーキ食いたくなってきたぞ~!
金に糸目はつけん!(ウソ。つけます)
と、言う事で昨日見つけた、あの品行方正な黒毛和牛で有名な牧場直営店のここにいきました。
d0067451_11155355.jpg


まず値段もわからないし偵察のつもりで行ったんだけど、いきなり店員さんが出迎え。
そのまま店内に入ることに。
でも、この時二人とも登山ズボンのままで、RICKはサンダル履き!
かなり場違い・・・・(^ ^;

で、頼んだのが安愚楽牧場黒毛和牛サーロインステーキ150Gセット
4200円也~。
自腹でこんな肉喰った事ないよ(爆)
にゃっちはピザを頼みました。

d0067451_1120273.jpg

味はさすがに美味かったですね~。
都内で食べたら幾らするんでしょ?

と、まあ~久しぶりに休日を満喫した感じがします。
最近休みでも出かけなくて、仕事やってること多かったからね~。
やはりたまには遠出も必要かな。


さて、O家はひーこ会長剥離骨折とたいき君食中毒とのお話。
大丈夫???

by rickphoto | 2008-10-17 11:34 | 登山 | Comments(11)
2007年 10月 14日

2007年10月10日 涸沢の紅葉(2)

さて続きです。
写真をずらずらと並べてみましょ(^。^V
d0067451_13201324.jpg

d0067451_1316469.jpg

d0067451_13171581.jpg

d0067451_13173454.jpg

d0067451_13175154.jpg

珍しく2ショット記念写真(笑)

今回は写真を撮りながら下ったせいか、登りの方が気合が入っていたせいなのか、わかりませんが登りのより下りの方がタイムが遅かったんですよね~(^ ^;
※にゃっち曰く後者の方

涸沢より低い場所に有る徳沢にテントを張ったのですが(キャンプ場横の徳沢ロッジで日帰り入浴できるのもポイント高し!)やはり朝方はテントの外側が凍ってました。
この時期はやはり冷えますね。
d0067451_1328169.jpg

こんなキャンプ場。昔は牧場だったらしいです。
夜テントの外にカメラを出して15分のバルブ撮影をしてみたんだけど、三脚も無いのでやはりぶれちゃいました。
あと他のキャンパーのライトの光が軌跡となっちゃってます。
やっぱり楽しては駄目だね・・・・・(^ ^;
d0067451_13263844.jpg


翌朝は上高地まで1時間30分ほどの林道歩き。
だんだん雲が増えてきましたが結局晴れたまま帰って来れました。
う~んやはり日ごろの行いか・・・( ̄ー ̄)

上高地河童橋から200mmでズームしてみました。
もう岳沢も見ごろですかね~。
d0067451_13314727.jpg


さて、この10月13日、14日はどんな感じだったんでしょ?
天気は良かったみたいですけどね~。
いろんな人のブログ見て楽しませて頂きます。

やはり混んだのかな???

by rickphoto | 2007-10-14 13:34 | 登山 | Comments(2)
2007年 10月 12日

2007年10月10日 涸沢の紅葉(1)


今回は昨年も行ってるし有名な場所なので登山記はほぼ省略しま~す
正直面倒なの・・・(爆)

その代わり写真は多いから、やたら重いので何回かに分けます。
それでもJPEG圧縮で画質が落ちるのが本当に悲しい・・・

今回はハイペース登山で上高地~涸沢まで歩行時間4時間30分で行きました。
朝6時10分に上高地を出て涸沢に11時30分に着きましたから。
途中徳沢でテントを張ったり、休憩も入れてだから、うちらにしてはかなりハイペースでしたね。
涸沢までは片道16km標高差900mほど有ります。
※ちなみに標準的な歩行時間は約6時間30ほどらしいです。
でも、さすがに帰り道の最後の方は脚が痛くて辛かった・・・・(^ ^;

写真は10月10日のです。
丁度この日から最盛期って事で運が良かったなぁ~(^ー゚)☆
さて、これからは怒涛の写真ラッシュです!

d0067451_15101423.jpg

d0067451_15103389.jpg

d0067451_1510548.jpg

d0067451_15284734.jpg

d0067451_15115017.jpg

d0067451_15121635.jpg

d0067451_15123222.jpg

d0067451_15131537.jpg

d0067451_15133517.jpg

d0067451_15291972.jpg


ここらで今日はヤメテおこ・・・・(^ ^;

タイミング良く涸沢に行けば誰でも風景カメラマンになれますよ~
頑張って歩きましょ~(笑)

※そういえば山岳写真家として超有名な白籏先生が涸沢にいました。
ヘリポートに集団の中にまぎれて居たので、すぐ真横を通ったのに気づきませんでした。
ちょっと離れて振り返った時に気づいたんですよね~。
綺麗な写真を撮られるのはもちろんの事、辛口コラムが面白いんですよ。
是非一緒に写真撮らせてもらえば良かったなあ・・・・・ちょっと残念。


※参考行程
10月9日
夜7時自宅出発=沢渡駐車場(車泊)

10月10日 
5時30分沢渡(バス)=上高地6時10発=徳沢7時45分(テント立てて8時15分発)=横尾8時55分=本谷橋9時55分=涸沢11時30分~涸沢散策~涸沢発12時55分=徳沢16時10分

10月11日
7時25分徳沢発=8時50分上高地着=沢渡(バス)=自宅15時頃着?


紅葉の最盛期なのでさぞかし混雑するかと思いきや何故か登山道もテン場も小屋もガラガラ・・・
平日はこんなものなのでしょうかね?

by rickphoto | 2007-10-12 15:29 | 登山 | Comments(7)
2007年 10月 11日

涸沢の紅葉は燃えてました~(^▽^)/

帰って参りました~(^▽^)/

行って来たのは
日本一の山岳紅葉名所と言っても過言では無い北アルプスの『涸沢』という場所です。
これまた超有名な観光地の上高地から往復約34km、標高差900mを歩きました。

今回は上高地近くの徳沢(と、言っても歩いて8km)にテントを張ってほぼ日帰りで行く事にしたんです。
何しろ涸沢は超人気の紅葉名所で混むんですよ~。
※何でも先週の連休はテント600張り以上!山小屋は布団1枚に3人の超混みだったそうな・・・(# ̄Д ̄)
また時期的に涸沢でテントじゃ寒そうなのである程度下まで戻って泊まった方が良いと考えたからです。

だから一日目は上高地~涸沢~徳沢の間26kmを日帰りで歩いたんですよ。
これが危険な場所が無いとは言え、さすがに距離が有る分だけ疲れました。
もう足が筋肉痛です(^ ^;

にゃっちは体調不良で良く頑張りました。
ほんとエライよ。

でも、苦労した甲斐が有って見れたのはこんなスンバらしい景色です。
d0067451_18583496.jpg

なんでも行った日から丁度最盛期に入ったみたいです(^ー゚)☆
今日は疲れたので詳しいことはまた後日に。

by rickphoto | 2007-10-11 18:58 | 登山 | Comments(4)
2007年 10月 09日

紅葉見物

今日の夜から明後日までお山に紅葉見物に行ってきま~す。
今回は気合入れてマク3と70-200mmL IS持って行きますよ(^ー゚)☆

果たして天気は?紅葉の状態は?にゃっちの体調は???(爆)

by rickphoto | 2007-10-09 13:09 | 登山 | Comments(3)
2007年 09月 26日

剱岳登山記 完成~(^▽^)/

やっと出来ました~。※面倒なので前日のブログを流用しちゃいました(^ ^;
本編はホームページの剱岳登頂記からのリンクで読んでください。
http://www011.upp.so-net.ne.jp/morochan/index.html

d0067451_19233772.jpg
やたら画像が多いので通信環境が良くないと見れないかも・・・です。
これでも泣く泣く画質落としたりしたんですけどね~(^ ^;


剱岳、前評判ほど大変では無かった

というのが僕とにゃっちの正直な感想ですね。

昨年の穂高縦走(北穂高~涸沢岳)の方が難易度、危険度が全然高かったです。
剱岳は良く登山道が整備されているので、昔の難易度とは違うんでしょうね。
名前だけ『国内最難関』というのが今でも残ってるんでしょう。
カニのタテバイ、ヨコバイもあまりにあっけなかったです。

しかしこのタテバイ、ヨコバイを怖がって30分以上掛けて通過する人が今でも実際に居るのも事実らしい(自分達は幸いにも渋滞無しでした)
ここをまともに行けない人はまだ岩場のトレーニング不足なんじゃないでしょうかね?
あとはその名前に恐れおののいてるか・・・。

でも剱岳全体としては登り甲斐が有って凄く面白かったですよ~。
やはり憧れの山の期待は裏切りませんでした(^-^)

登山道全体の雰囲気は毎年行ってる那須の朝日岳(峰の茶屋~朝日岳の肩の間)の感じに似てたなあ~って思います。
トラバースの雰囲気が良く似てたかな・・・。

また『剱岳は大変では無かった』と書きましたが、誰でも簡単に登れるっていう意味じゃないです。
準備やトレーニングや経験はもちろんの事、下調べも必要ですよ。
このために僕とにゃっちは毎朝のランニングは日課にしてますし、いろいろな登山経験を積んできました。

僕の登山記を読んで、安易な気持で準備も無く登らないで下さいね。
周りの人に迷惑が掛かりますから・・・・

さて一枚目はカニのタテバイです(クリックで画像拡大)4人ぐらい登っていってるのが見えるでしょうか?

d0067451_19201778.jpg

2枚目は平蔵の頭と言われる場所です(クリックで拡大)2人ほど頂上に人が居ますね~。
d0067451_19203716.jpg

う~ん確かにこうやって見るとキビシそうだなあ・・・。

今度は誰か一緒に行きましょう!(笑)

by rickphoto | 2007-09-26 19:22 | 登山 | Comments(31)
2007年 09月 23日

剱岳登山記2日目まで完成

作りましたよ~。

でもねでもね、皆さんの期待したような結末にはなってないでしょ?
今回は抑えて大人の対応?を取りました。

ただ自分のページ上で強く言いたかった事言ってます。
これは過激かも知れませんね~。
でも本心だからなあ・・・

ほんと自分もにゃっちも気をつけますわ。

一枚目は池越しの剱岳
d0067451_19225097.jpg


そしてにゃっちが持って行ったEF100mmマクロで撮影した前剱岳(左)と剱岳のアップです。
d0067451_19245756.jpg

クリックで拡大されて前剱岳の山頂に人が見えると思います。あと山頂近くの登山道も見えるでしょ?

この山で一番の難関と言われているのが前剱岳と剱岳の間から山頂付近に見える登山道までの崖です。
昔の人は整備もされていない時にどうやって登ったんでしょね?

次回からが本当のガケノボラー編です(笑)

by rickphoto | 2007-09-23 19:31 | 登山 | Comments(6)
2007年 09月 22日

剱岳登山記作成開始!

いよいよ始めました。
が・・・・準備編では足し算とか計算が多くて作ってて疲れちゃいましたよ(^ ^;
「俺、何でこんな面倒な事やってんだろ~?」って思っちゃいます。
(だったらするなって・・・・)

まあ~後で見たときに自分でも参考になるし、一人でも自分のホームページを見て参考にしてもらえたらそれでOKかな?

でもね
「計算間違いとか有っても責任持てませんのであくまでも自己責任で最終チェックしてね~」
と言ってみる無責任な自分でも有ります(笑)

ちょこっとガケノボラー写真を先に紹介しましょうかね。
ってかガケワタラーかこれ(笑)
見た感じは凄いでしょ?

d0067451_1828523.jpg


by rickphoto | 2007-09-22 18:30 | 登山 | Comments(6)
2007年 09月 21日

無事帰還!そしてなんとにゃっちが!?

昨晩帰ってきました。
目標だった剱岳にも無事登頂できて天気も良く大満足でした(^-^)
登山記は別に作成するつもりですので順次UPしますね。

ネタはねえ・・・今回は随分大人でしたよ。
キレキャラからはもう卒業です。
また馬鹿なオバサン二人居たんですがやさし~く脅して諭してあげました。
う~ん大人になったもんだ・・・・(笑)


2日間滞在したキャンプ場から撮った写真です。
こんな景色をず~っと眺めてたんだから幸せでしたね~(^-^)
d0067451_1116583.jpg


剱岳って良く一般登山道では国内で最難関って言われてるんですけど、僕とにゃっちの感想は正直???でした。
まあ~落ちたら即死確実な場所は何箇所も有って、当日もレスキューのヘリが遭難者を捜索するのに随分飛び回っていましたが・・・・。
登山記の写真をみたら昨年以上にやばい所に見えると思いますよ(笑)
でも個人的には昨年の穂高縦走の方が(特に涸沢岳登り)の方が全然危険だと感じましたね。
(落石が有った場所)

でも、やっぱり剱岳カッコ良いです。
これで目標としていた山行をまた一つクリアできました。
この達成感ってレースで優勝した時の感じと似てるんですよね~。
来年は大キレットに挑戦かな?


あと鳥撮りのお方向けにはこちらの写真の方が一番のネタかも。
d0067451_1123895.jpg

覗いてるのは1000万円以上するTV局の業務用ハイビジョンTVカメラです。
にゃっちTVカメラマンに転向か?(笑)

でも凄いでしょ?ウラヤマシイでしょ?
どうしてこうなったかは登山記をお楽しみに(^ー゚)☆

by rickphoto | 2007-09-21 11:29 | 登山 | Comments(10)
2007年 09月 16日

ガケノボラー2007

いよいよ明日から20日まで行ってきます。
昨年の穂高縦走とどっちが難しいかな?
危険度は同じぐらいかと思うのだけど、一般的には今回の方が難易度高いって言われてます。
ただ昨年ののコースはあまり通る人が居ないから一般的に知られてないのかも・・・
どちらも経験した人が書いているHPやブログを見ると昨年のコースの方がハード(怖い)とも書かれている事が多いです。
実際に行ってどんなもんか自分達の足で確かめてきますよ(^ー゚)☆
まあ~どちらにせよ落ちたら助からんでしょうね(爆)

登るのは剱岳って言う山です。
名前からして鋭そうでしょ?
格好良い登山者憧れの山です。
(画像は公的なHPからお借りしました)
d0067451_14473491.jpg


あと結局考えた末に一眼デジは持って行く事にしました。
だってコンデジだと上手く撮れないんだもの・・・・(^ ^;
持っていくのは10Dですけどね。
流石にマク3を持っていく勇気は有りません!(笑)

それでは明日の朝に出発します。
がんばってきま~す(^▽^)/

by rickphoto | 2007-09-16 14:56 | 登山 | Comments(7)