2006年 12月 01日

温泉&鳥撮り&ビール!(笑)

ちょっと遠征してきました。
行くのは毎年ミヤマホオジロ(にゃっち名ツッパリ君)に逢いに行く隣県の公園。
午前の鳥見のあとは温泉に入ってビール呑んで昼寝してから夜起き出してまた温泉に入ってくるというぶったるみモードの鳥見です。
毎回こんなんが良いなあ~(笑)

1時間30分掛けて下道で現地着。
駐車場に着くと紅葉まっさかり。
去年よりも大分遅いなあ・・・。
鳥の姿は・・・何故か少ないです。
いつも駐車場で沢山見れるんだけどなあ~( ̄~ ̄)

池を越していつものツッパリ君(笑)ポイントに行く。
鳥が全然居ません・・・何故だあ~?
正確にはメジロシジュウカラ、アオジは沢山居るんですけどね・・・うちの周りにも沢山居るので写欲が沸きません。
ここに来たからにはツッパリ君は撮りたいよなあ・・・・。
あとはベニマシコとルリビかな。

するとツグミ系の鳥が目の前の枝に留った。
ツグミじゃないしアカハラでも無いしシロハラでも無さそう・・・。
この子は何子ちゃん?
d0067451_10224394.jpg

d0067451_1023037.jpg


これはシロハラですね。
d0067451_10233369.jpg


でも、全体的に鳥がまだ少ないような・・・・。
と、いうか木の実がすでに無い様な気が擦るんだけど・・・食べつくされちゃったのかな?

丘の上のほうに行き歩いていると落ち葉の有る場所で鳥の十羽ぐらいの群れが飛び立った。
奥の方に飛んでいったけど確認してみるとツッパリ君だ!
ここに居たのかあ~。

また戻ってくるだろうとそこで待つこと30分。
戻ってきました~(^▽^)/

d0067451_10283169.jpg

d0067451_10285085.jpg

d0067451_10293063.jpg


しかも綺麗なオスが5~8mぐらいの距離で姿を堪能させてくれた。
なんか冬が来たなあ~って感じです。

その後歩いてくる人が来たので驚いて逃げてしまったので今度はルリビを探す事に。
夏山では青い子は何度も見てるんだけど冬の平地で見た事無いんだよねえ~。

坂を下りていくと白レンズの600mmを担いだ人が見えた。
なんか見た事有る雰囲気、MSさんに似ているような・・。
と思っていたら向こうから「RICKさんですよね?」って話しかけてきてくれました。
ここで平日に逢うとはビックリ!

話をするとルリビはすでに見た模様。
でもつっぱり君はまだみたいだ。
この坂の上でつっぱり君を見れた事を告げ、それではと挨拶して別れる。
その後逢わなかったのでつっぱり君撮れたのかあ~?
と思っていたのだけど、どうやら坂の上ではルリビが撮れてミヤマは撮れなかったらしい。
不思議だあ~(^ ^;

その後、雨がポツポツしてきたので一度車に戻り、にゃっちはくるまで待機。
荷物を軽くしてRICKだけで周りを探す事に。
やっぱルリビ撮りたいもんなあ~。

池に降りて行くとカワセミが居て20分ほど時間のロス。
結局警戒心が強くて近くに来てくれず撮れませんでした。
その後雨が降ったりやんだりで樹の下で雨宿りしながらルリビを探すが居ない。
もう昼だし諦めて車に戻る時に駐車場の近くで「ゲッ・ゲッ・・・」と言うルリビの地鳴きが聞こえた。
「こんな所に居たあ~!」
声の方に近づいていくと目の前のヤブの中に居たみたいでビックリして離れた樹の間に飛んでいってしまった。
不覚・・・・。
とりあえず証拠写真は撮ったけど本当に証拠写真ですね。
理想はchelmoさんが撮ったような紅葉バックのなんだけど(^ ^;
d0067451_10424184.jpg


まあ~初めて見れたから良しとするか・・・。
ケアンズ遠征前に運使っちゃうと良くないし????

その後は予定通り温泉に入ってビール→昼寝して休日を満喫しました。

by rickphoto | 2006-12-01 10:43 | 野鳥 | Comments(5)
Commented by chelmo at 2006-12-01 11:49 x
>ぶったるみモードの鳥見、と言うより贅沢モードですよ。
居るには居るけど個体数が少ないんでしょうかね、私らの時はミヤホもベニマシもワンチャンスだけだったですから。たまたま歩いたコースで私はルリビにぶち当たってかなり撮れましたが、別の人はベニマシだけといった感じでした。
ルリビはやはり坂の上から下の方へ移動して行くのをずっと追えました。
とにかく、ツッパリ君がこれだけ撮れてMSさんも見れて(笑)温泉でま〜ったりできて、上々のお休みだったことでしょう。
Commented by RICK at 2006-12-01 16:41 x
まあ確かに贅沢な休日の過ごし方ですね(^-^)
今年は渡ってくる時期が早いけど昨年より個体数が少ないのですかね?
これから第2陣が到着するのかな?
人によって撮れる種類が違うのも面白いですけどね(^ ^;
ツッパリ君は例年通り見れたって感じですがMSさんは超貴重です(笑)

不明の鳥はシロハラ雌らしいですね。
今まで見ていなかったのが不思議です(^ ^;
雌の方に模様があるなんて珍しい・・・。
Commented by オジロー at 2006-12-01 21:11 x
絶滅危惧種のMSさんにしかもあそこで会うなんて(爆)
それにしてもミヤホは今年は行動範囲が
少し広いようですね~(汗)
どうもお互い探してる子には会えず、違う方にはバッタリ
見たいだったようで・・・(汗)
Commented by RICK at 2006-12-02 10:14 x
そうでしょ?ミヤホ以上に希少でしょう?(笑)
確かに範囲が広くて探すのは大変ですね~(^ ^;
探している子に逢えないのは鳥撮りのお約束ですね。
僕はミヤホには誰でも簡単に会えるもんだと思い込んでますし・・・。
でもルリビは超困難です(笑)
Commented by MS at 2006-12-03 21:04 x
なんか、くしゃみが止まらないと思ったら、こちらで噂の人になってますね(爆)
ツッパリ君会いたかったです。でも、RICKさんに会えたから満足です(笑)


<< 珍しく日曜撮り      ケアンズ遠征準備 >>