2013年 02月 15日

ベニとカヤクグリ

近いうちに機材を新しくする事を考えているのですが、どう転ぶにせよセンサーはフルサイズになりそうです。
と、いう事は今までのAPS-Hの1.3×の望遠効果が無くなるのは必然。
鳥撮りには基本不利ですよね~。
ま、自分は基本的に猛禽はあまり撮らないし、一番必要としているのは遠征先のジャングルでの撮影が快適になる事。
その次にカワセミのホバやトビモノを撮る事なんです。

昨日確認したかったのはフルサイズ化で果たして今の撮影スタイルに影響は無いのか?と言う事です。
検証してみる為にmarkⅢに500mmf4単体で1日撮影してみました。
これでフルサイズ機にレンズ+テレコンと同じ様な感じで撮影できる筈。

少し遠出してお山に向かう。
出迎えてくれたのはイチゴ色したベニマシコ。
何故か雄ばかりの群れでした。
ちょっと警戒心が強く、近づくと飛ばれるので少し距離がある撮影。
流石に500mm単体では小さく感じる。
これでもトリミングしてます。
d0067451_14281643.jpg

もう少し距離を詰めて撮影成功。
なんとか見れるかな?
d0067451_14284916.jpg


あとカヤクグリがウジャウジャ居ました。
彼らは警戒心がかなり薄いのでレンズ最短まで近寄っても大丈夫でした。
d0067451_14302094.jpg

d0067451_14303031.jpg

等倍までトリミング
d0067451_1431110.jpg

500mm単体だと結構良い写りしますね。
ちょっと機材を見直しました。

ある程度の距離に近づければトリミング前提でジャングル戦でも問題無さそうです。
それより高感度に強い方が助かりますね。

あとはカワセミだけど、広い場所だと流石に厳しいかな?
もちろんテレコンは入れて少しでも距離稼ぎますけどね。
画素数UPと最新鋭機材という事でトリミングすれば今よりも良くなりそうな気もしますが・・・

さて、果たしてどうなるでしょうw

by rickphoto | 2013-02-15 14:43 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by にゃっち at 2013-02-15 16:12 x
ゴーヨン単体だとあんなにちっちゃく写るんだねえ。
ファインダー覗いて『ちっちゃー!』って言っちゃった(笑)
機材は、いっちばん自分が納得できるものがいいよね。
今度の遠征では嬉しそうな顔見せてね~♪
Commented by hina02_02 at 2013-02-15 20:35
こんばんはぁ~
こんなカヤクグリさん撮ってみたいぃ~
高感度でいけば1DXはとても良いらしい!
でも豆粒にピン合うか!?
Cの仕様だったら...!?
この辺迷うポイントですかねぇ~
Commented by RICK at 2013-02-16 10:46 x
にゃっち
確かに小さいねえ~。
カワセミとかどんなになっちゃうのか不安では有る(^^;
とにかく次回遠征では文句言わないようにしないとね。
Commented by RICK at 2013-02-16 10:49 x
hinaさん
カヤクグリこんなに見たのは初めてです~。
まるでスズメのごとくウジャウジャ居ました。

1DXはマク4よりもAF良いらしいですけどね。
マク3は問題外とか・・・
やはり騙され続けてきたので疑っちゃいます~(^^;


<< 2013台湾探鳥記完成(o ̄▽ ̄)ノ      NIKONとCANON >>